福神汽船株式会社

Corporate info 部門紹介

船舶管理部(海務関連)の事業内容をご紹介

私たち船舶管理部員は船舶の安全を確保することを使命とし、
日々業務に携わっています。

海難事故を防止する為、常に本船の動静を把握し、危険分子を早期発見、未然に
潰していく事を各担当監督は行っています。例えば気象海象が本船にどのような
影響を与えるかを解析し、船長に対し情報の提供及び助言を行っています。
荷役に関しても、特殊貨物積載時、規則の理解と遵守、要求される手順の実行、
船長と傭船者間の意思疎通、その他必要事項について、助言を船長に行っています。
安全運航のためには、船員とのコミニュケーションが最重要であると考え、可能な限り訪船活動を
実施しています。また休暇中の船員を集めた安全研修を、釜山とマニラで実施し、各監督が
出席し、休暇船員との意見交換、事故例を紹介してのcase studyを実施しています。

当社の船舶管理スタイルは、海務部スタッフを安全運航業務の他に、傭船者の窓口や
各種クレーム処理等に責任を有する海務監督として、各船に配置し手厚い管理を
行うと共に、海工務内で情報共有を図り、お客様へのスムースなサービスを
心掛けています。

一等航海士による船橋当直一等航海士による船橋当直
船長から経験談を聞いている陸上職員船長から経験談を聞いている陸上職員
3等航海士(青)、見習い3等航海士(カーキ)へ船長指導3等航海士(青)、見習い3等航海士(カーキ)へ船長指導
本社からの訪船活動本社からの訪船活動
入港時 船橋の様子入港時 船橋の様子
船舶管理部船舶管理部
取得済許可証 / 認証
船舶安全管理システム適合証書 取得 平成8年10月(日本海事協会)
環境マネジメントシステムISO14001認証 取得 平成19年2月
Copyright(C) 2016 FUKUJIN KISEN CO.,LTD. All rights reserved. 福神汽船株式会社